気になるボトックス効果について紹介!注射で肌の悩みが解決できる

足が綺麗になる

女性

ふくらはぎの筋肉を注射すると美脚になれる

下半身を細くするためにスクワットをしている方も多いと思いますが、実はスクワットをしていると足に筋肉がつきすぎてしまい、足が太くなる原因になります。ふくらはぎなどは特に筋肉がつきやすいのです。足に筋肉がつきやすい理由は体を支えるためです。体を支えるためには筋肉が必要になるので、普段あまり運動をしていない人も少し歩いただけで筋肉がつきやすくなります。つきすぎた筋肉を落とすのは簡単なことではありません。筋トレをしていないけど、かかとが高い靴を普段からよく履いていたら、自然とふくらはぎや太ももの筋肉は鍛えられます。ヨガなどのゆったりした軽い運動であれば足の筋肉を落としながら、骨盤の歪みも矯正されるので、バランスの良い体型になれますが、今すぐに足の筋肉を落として、細くなりたいのであればボトックス注射がおすすめです。ふくらはぎについている筋肉にボトックス注射をすることで、少しずつ足を細くしてくれます。脂肪吸引で足を細くする方法もありますが、筋肉の発達による足太りの場合はあまり効果がありません。ボトックス注射であれば筋肉の働きを和らげ、小さくしてくれるので、難しい部分痩せ効果が期待できます。両足とも太い場合もあれば、片足だけが太い場合もあり、ふくらはぎが発達している部分は人それぞれ異なります。クリニックでは施術をする前にカウンセリングを行います。足を太くしている原因を見つけて、的確な場所に注射を打ってくれます。足を傷つけることなく、細くすることができるので、綺麗な足を手に入れることができます。約2週間でボトックス効果が出てくるので、足を細くするために毎日運動やマッサージをするのが難しい方にはおすすめですよ。何回か注射を打つことで、ボトックス効果が持続できるので、美脚を保つことができます。ボトックス注射は他の施術と違い、切開をする必要がないので、抜糸はありません。入院もないので、施術後にすぐに帰宅ができ、翌日体に痛みを感じることなく生活ができます。周囲に整形したことが気づかれる心配もないので、安心して施術を受けることができますよ。

Copyright© 2019 気になるボトックス効果について紹介!注射で肌の悩みが解決できる All Rights Reserved.